クリッカーの活用|アクティブラーニング|セミナー|双方向授業向けICT|LENON

株式会社TERADA.LENON ICカード連携型クリッカー「LENON」を通じて、アクティブラーニングを支援します。

お問い合わせは メール または 042-795-1701

ご挨拶

文部科学省においては大学ならびに高等学校教育に対して、学生が主体性を持って多様な人々と協力して問題を発見し解を見いだしていく能動的学修(アクティブ・ラーニング)への質的転換と飛躍的充実を図ることを求め、その政策の一環としての補助金による支援もなされています。
また、医学教育の分野では、第三者認定機関「日本医学教育評価機構」が発足し、「アクティブ・ラーニング」導入が認定の1要素と位置づけられるなど、この傾向は広くわが国の高等教育に敷衍するものと思われます。

アクティブラーニング支援システム「LENON」は、双方向型授業システムとして2007年に誕生し、教育現場のさまざまなご要望を反映しつつ発展してまいりました。

従来の単なるアンケート収集型双方向システムとは異なるアプローチにより、必ずや教育機関とその顧客である学生双方にご満足頂けるものと自負しています。

今後も、教育専用ソフトウエア、ハードウエアの開発をとおして微力ながらお役に立ちたいと存じます。

お知らせ

文部科学省 平成28年度
私立大学等教育研究活性化設備整備費補助金


平成29年3月31日までに整備、支払いが完了する「活性化設備費(23億円)」「施設・整備費(11億円)」が決定しました。


クリッカーの電池交換サービスをはじめました

他社製クリッカーに使用されているボタン電池、乾電池の交換作業を承けたまわっております。お気軽にメールまたは電話にてお申しつけください。

なお、クリッカーを使ったFD全般に対するご相談・お悩みがございましたら是非お声をお聞かせください。事例ご紹介、講師ご紹介、機器無償貸出などお役立て頂ければ幸いです。

アクティブラーニング支援システム
「LENON」&「LENONクラウド」 

講義室や実習室におけるアクティブラーニングとしては、双方向性・協同性・主体的な課題の発見と解決などがありますが、それらを実現する手法も活発に議論、検証されています。

ただ、その実施には教員と学生、場合により事務スタッフの負担が多くなることもあり、効率的且つ効果的におこなうことができるツールが求められています。

LENONは、教員がストレスなく直感的に操作できるユーザーインターフェースを持ちつつ、教員の自由な発想によるアクティブラーニング/アクティブテーチングの一助となるべくソフトウエア・ハードウエアをたゆまず発展させています。

また、教室内にとどまらず、試験問題やアンケート作成のためのソフトウエアExaMaker、回答データなどを一括集計分析するソフトウエアExaMplus、出席データを集計するSumuperとの連携により一貫システムとしての運用が可能です。

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
個々の学生がどこに座って、
どのような回答をしているか

教室レイアウト画面で常に確認

個々の学生の理解度や意識などを把握できればアクティブラーニングをより効果的におこなうことができます。

LENONは単なる「1:N」の双方向型システムとしての使用以外に、「1:1」形式での双方向システムとしての使用ができることが大きな特徴です。

すなわち、どこに座っている誰がどのような回答をしているか、解説をどの程度理解しているかが、教室を模したレイアウト画面で常に把握できます。
学生の名前、顔やプロフィールなどを画面上で確認してから問い掛けをすることも可能です。

ICカード連携型クリッカー使用イメージ
ICカード連携型では、学生カードを端末に置くだけ
クリッカー ハンディ型
ハンディ型では…
・回答端末の所有者をあらかじめ指定することで氏名を表示します
・着席位置を学生に指定すれば、着席位置に氏名を表示します

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
質疑応答型の講義
ストレスなく実現

ミニテストやアンケートをおこない、理解度や意識がわかれば、質疑応答の根拠を得ることができます。

LENONは、簡単な設問からマークシート型の複雑な設問まで、ストレスなく出題~回答集計をおこない、理解度や意識をその場で把握できます。
反転授業にも学生の予習と組み合わせることで対応できます。

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
本当に理解したか、意識はどのように
変わったかを講義内で把握

解説や質疑応答をおこなっても、理解度や意識が本当はどうであったかを知ることが必要です。

講義を終える前に、ポスト設問などをおこなってプレ設問との比較もグラフで確認できます。

LENONには、ミニテスト以外にも、学生がいつでも解説を再依頼できる機能があり、時間切れになる前に理解不足を低減できます。

講義ごとの授業評価も取得できますから、講義内容を客観的に判断することができます。

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
反転授業での活用

反転授業とは知識の習得を「予習」でおこない、教室では予習を前提とした「ミニテスト・解説・ 討論・考察」などで、知識を実際に自分の力で活用することに重点を置いた授業形態のことです。

討論・考察する中で、仲間同士で知識や解釈を補いあい、さらなる理解の深化を図ることがねらいです。しかし、それには予習で知識を身につけておくことが前提となります。

LENONは個人とクラス全体の予習の成果をミニテストで確認できますから、すぐに授業に反映できます。
ポストテストも実施し、LENONのプレ/ポスト比較機能を使えば、その反転授業の効果を確認することもできます。
予習をした・しないの結果がストレートに授業に影響を与えるので予習の必然性が向上し、ひいては自主学習の習慣化をも図れます。

反転授業での活用、自主学習の習慣化のサイクル

LENONによるTBL

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
IRATとGRATを一貫しておこなえる
TBL専用機能
グループ回答は、プラカード方式、スクラッチ方式のいずれも可能

IRAT・GRATの出題、それら回答の比較を講義中にグラフや表で確認できる機能など、講師やファシリテーターの負担を減らしつつ楽しくTBLをおこなえます。

講師画面

IRAT・GRATの回答をグラフや表で確認する講師画面

学生画面

IRAT・GRATの回答をグラフや表で確認する学生画面

LENONによる授業評価

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
授業評価アンケートを活用して、教育の質向上のPDCAをまわすことができます

従来の学期末だけにとる方法では改善のタイミングを逃してしまうことにもなりかねません。その意味で各講義ごとの授業評価は必須になりつつあります。

LENONには、授業評価アンケートを期末だけでなく、講義ごとに自動または任意に出題する機能があり、いずれも講義中に自動集計しますから教員や事務担当者の手間とマークシート集計の費用を大幅に省くことができます。

講師画面

授業評価アンケートの講師画面

学生画面

授業評価アンケートの学生画面

LENONによる出席把握

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
学生・受講者の出席状況をリアルタイムに収集

回遊紙への記入や出入口での学生証の読み取りに比べ、より精度の高い出席状況が得られます。

講義中は、教室を模した座席レイアウト画面上に個々の学生名を表示し、講義終了時には出席データが生成されます。
また、既存の教務システムとの連携も可能です。

ICカード連携型システムによる出席取得

学生・受講者の出席状況をICカードから取得
・回答端末は机に固定します
・学生マスタと照合して、着席位置に氏名を表示します

ハンディ型システムによる出席取得

ハンディ型クリッカーの回答端末
・回答端末の所有者をあらかじめ指定することで氏名を表示します
・着席位置を学生に指定すれば、着席位置に氏名を表示します

セミナー/イベントでのレンタル利用

セミナーやイベントでは、レスポンスの速さと見た目のわかりやすさが特に求められます。

学術会議等においては、単なるアンケートや簡単な試験では対処できないケースが増えており、従来の機能では本来欲しいデータがリアルタイムに表示できないなど講演者・参加者の双方に不満が残る結果となります。

きめ細かな対応によりLENONクリッカーは、数々の学会等でご利用いただき高い評価をいただいています。
お問い合わせは、☎電話または見積依頼フォームをご利用ください。

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
講師の画面を隠す2画面構成

講師画面

データがリアルタイムに表示されるLENONクリッカーの講師画面

参加者向け画面

参加者向け画面と講師画面が異なる2画面構成

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
設問画像と回答グラフ部を独立させ、直感的にわかりやすい表示

講師画面

座席表と回答グラフが独立した、直観的でわかりやすい講師画面

参加者向け画面

設問と回答グラフが独立した、直観的でわかりやすい参加者向け画面

ICカード連携型クリッカーのイメージクリッカー ハンディ型
設問結果を参加者の属性別でリアルタイムに確認

参加者の属性を表示
独身女性のみ抽出

クリッカー ハンディ型
レンタル構成:ハンディ型クリッカーの場合

クリッカーのレンタルシステム構成

ハンディ型pinoのレンタル構成(1セット)

レンタル対象品数量
※1 オプション品
※2 スイッチャー、映像分配器のレンタルをご希望の際は別途ご相談ください。(見積依頼フォームにその旨ご記入ください)
ノートブックPC(LENON ソフトウエア for pino インストール済み)1台
ハンディ型回答端末 LENON pino TYPE-Sn台
pino コントローラ1台
キャリーバッグ回答端末100台につき1個
ストラップホルダー※1n個

主な仕様

回答端末台数制限なし
通信距離最大約50m
使用可能な静止画像PowerPoint,Word,Excelなどから生成される静止画ファイル

オプションサービス

  • 事前お打ち合わせ
  • 搬入・設置
  • PC操作代行
  • 撤去・搬出・運送
  • データ集計(後日)

免責事項:回答端末の紛失

  • 会場に搬入後の紛失は当社の責任外となります。
  • 搬入・設置を当社がおこなう場合は設置後となります
  • 撤去・搬出・運送もあわせて当社がおこなう場合は設置後~撤去前となります
  • 紛失された場合は、8,000円(税別)/台をご負担いただきます。

免責事項:回答端末の破損

  • 当社に返却された時点で破損が確認された場合は、8,000円(税別)/台をご負担いただきます。

ICカード連携型クリッカーのイメージ
レンタル構成:ICカード連携型クリッカーの場合

ICカード連携型クリッカーのレンタルシステム構成

ICカード連携型のレンタル構成(1セット)

レンタル対象品数量
※1 オプション品
※2 スイッチャー、映像分配器のレンタルをご希望の際は別途ご相談ください。(見積依頼フォームにその旨ご記入ください)
ノートブックPC(LENON 基本ソフトウエア インストール済み)1台
ICカード連携型回答端末n台
コントローラ1台
回答端末収容専用ケース回答端末30台につき1個
参加者認証用ICカード※1n枚

主な仕様

回答端末台数300台(共用モード使用時は600台)
通信距離最大約30m
使用可能な静止画像PowerPoint,Word,Excelなどから生成される静止画ファイル

オプションサービス

  • 事前お打ち合わせ
  • 搬入・設置
  • PC操作代行
  • 撤去・搬出・運送
  • データ集計(後日)

免責事項 : 回答端末の紛失

  • 会場に搬入後の紛失は当社の責任外となります。
  • 搬入・設置を当社がおこなう場合は設置後となります
  • 撤去・搬出・運送もあわせて当社がおこなう場合は設置後~撤去前となります
  • 紛失された場合は、20,000円(税別)/台をご負担いただきます。

免責事項 : 回答端末の破損

  • 当社に返却された時点で破損が確認された場合は、破損の程度に応じた修理費用をご負担いただきます。

集計専用ソフトウエア ExaMPlus

ExaMplusは、LENONでおこなわれた試験とアンケートの結果を集計・加工するためのWEBアプリケーションです。WEBサーバーとデータベースをローカルPC上に構築することでスタンドアロン環境でもご使用になります。

※LENONシステムとの連携だけでなく、マークシート等から発生したデータの集計にもご利用できます。

基本機能
ローカル使用スタンドアロンPCにWEBサーバ機能を持たせることができますので、ネットワークにつながっていなくてもお使いいただけます。
ネットワーク環境下での使用WEBサーバを別途構築すれば、ネットワーク環境下でお使いいただけます。
ユーザ権限設定管理者により、ユーザを階層化してそれぞれに独自の権限を設定できます。
ネットワーク環境下では、AD(アクティブディレクトリ)やLDAP等によりユーザのIDとPWを照合します。
対象データ主な集計機能
当該講義集計期間指定集計
科目別
(複数選択可)
講師別学年別
試験問題
一般アンケート

設問作成ソフトウエア ExaMaker

ExaMakerは、LENON基本ソフトウエアおよびLENON for pinoソフトウエアでの出題文やアンケートの質問文を作成するためのデータベース型アプリケーションです。
静止画像取込、選択肢数、配点、回答締切時間設定など、豊富な機能があります。

基本機能
ローカル使用スタンドアロンPCに実行プログラムをインストールしてご使用ください。
ネットワーク環境下での使用作成した設問やアンケートをファイルサーバに保存して、教室のLENON PCから呼び出すことができます。
対応OSWindows7、Windows8.1、Windows10
Mac OS v10.6-10.9
設問主な機能
問題数選択肢正解設定※配点設定単数選択/複数選択
試験問題最大50問
(解説ページ 最大50頁)
2~10
一般アンケート最大50問2~10

※ スクラッチ形式の正解設定も作成できます。

Sumuper

Sumuperは、ICカード連携型システムおよびハンディ型システムで取得した出席データをさまざまな角度から集計するためのデータベース型アプリケーションです。

※ LENONシステムとの連携だけでなく、マークシート等から発生したデータの集計にもご利用できます。

基本機能
ローカル使用スタンドアロンPCに実行プログラムをインストールしてご使用ください。データベースも同時にインストールされます。
ネットワーク環境下での使用サーバ上の出席確認データを取り込んだり、集計結果をサーバに保存することができます。
対応OSWindows7、Windows8.1、Windows10
Mac OS v10.6-10.9
出席集計ソフトSumuperの画面例