株主総会システム


株主総会において、壇上の取締役・監査役が当該議案について積極的に株主に説明したい場合に、議長にその意思表示をおこなうシステムです。

主な機能

発言を希望する取締役・監査役は自席に用意されたICカード連携型クリッカーのセレクトボタンを押すことで議長に意思表示ができます。
議長は専用モニターにて希望者を視認できますので、“本件については○○取締役よりご回答致します”というようにスムーズな議事進行が可能となります。

株主総会システム

システム構成

株主総会システム システム構成図
株主総会用ソフトウェア(LES-3800)1式
PC※11台
ICカード連携型クリッカー(LEH-1110M2)必要台数分
コントローラ(LEH-2000C)端末300台につき1台
確認用モニター1台

※1:お客様が手配される場合、MicrosoftWindows10 professional版をご用意ください。